秩父札所十三番住職 南泉和尚

南泉和尚のブログ

年始のご案内

2022年12月28日

私は13番慈眼寺と11番常楽寺の住職をしております。

それぞれ年始にはさまざまな催しを行います。

 

まず、常楽寺では1月3日に元三大師の御祈願をいたします。

常楽寺は、今は曹洞宗なのですけれども、昔は天台宗でした。

お寺が火事で焼けてしまって、次のお坊さんが私の祖父だったために曹洞宗になったという経緯がございまして、天台宗の歴史を残すためにも元三大師の像をお祀りして御祈願をしているわけです。

 

こちらの元三大師の御祈願ですが、事前予約も行っています。

当日は300〜400人ぐらいの方がお参りに来られますので、できれば事前に申し込んでいただけるとありがたいなと考えています。

 

御札とダルマが付いて2,000円、3,000円、5,000円という御祈願料となっております。

今年も毎日が楽しく過ごせるように、ぜひ厄除元三大師の御祈願にご参加ください。

 

そして慈眼寺では、1月8日に初薬師という縁日をいたします。

毎月8日は薬師様の縁日なのですけれども、お正月と7月の8日は特別な縁日となります。

1月8日は薬師粥のお振る舞いをいたしますし、境内には少しだけお店も出ます。

観音堂では薬師様の御祈願をいたしますが、御祈願にかかわらず、ぜひおいでいただいて楽しんでいただければなと思います。

 

初薬師の御祈願も、事前予約を受け付けております。

この日は朝9時から3時頃までお勤めをしております。

遠方の方でもご参加いただけますので、ぜひ秩父までおいでいただいて、お参りいただければと存じます。

 

そして1月1日から、1月限定の特別な御朱印をご用意いたします。

しあわせ猫と、松とうさぎの2種類ですが、それぞれ「聖観世音」「薬師如来」の文字が金文字になり、さらに「新春」という文字が入ります。

1月限定のおめでたい特別な御朱印、縁日にお寄りいただいた際は、ぜひご覧いただければなと思います。

 

さらに、新しく切り絵の御朱印ができました。

こちらもお参りの際にはぜひご覧いただきたいと存じます。

1月中は、このような形で特別な御朱印を皆さんにお授けしておりますので、どうぞ慈眼寺に足を運びいただいて、お参りをいただければなと思います。

 

秩父には三峯神社があって、1月1日にはかなりの方がお参りになると思います。

また、秩父神社、宝登山神社、今宮神社など多くの方をお迎えする神社があります。

慈眼寺は西武秩父駅から徒歩5分、御花畑駅から徒歩1分ですから、三峯神社にお参りされましたら、少しだけ足を延ばして、目薬の木のお茶を飲んでいただけるとありがたいなと思います。

 

令和5年、兎年もまた毎日を平穏に過ごせるように、皆さん一緒に新年の御祈願いたしましょう。

元三大師御祈願のお申込みは
https://forms.gle/WjiUZvGH3CyBPRdT6
 
初薬師御祈願のお申込みは
https://forms.gle/DneCq2CQFHAo1ky26