秩父札所十三番住職 南泉和尚

南泉和尚のブログ

特別御朱印/薬師如来と眞達羅大将

2022年4月25日

慈眼寺薬師如来の特別御朱印、第3弾は眞達羅大将(しんだらだいしょう)でございます。

 

12神将というのは、薬師如来のおそばに付いてお守りしている12体の仏様のことです。

そして、12神将にはそれぞれ干支が眷属(けんぞく)として付いています。

眞達羅大将は寅ということで、頭に寅が刻まれております。

 

寅年、または寅の刻、寅の方角をお守りくださる仏様でございますが、あなた様の干支が寅でなくてもいいのです。

寅の時は必ず毎日きますし、寅の方角に行く場合にもこの御朱印をお持ちください。

 

慈眼寺では、12神将それぞれをあしらった、特別な御朱印をこれからも皆さんにお届けします。

ただし、限定100枚となります。

 

そしてもう1つ、皆さんにお伝えしておきたいことがあります。

毎月8日の午前10時から、薬師如来の御祈願をオンラインで同時配信しておりますので、その様子をYouTubeでご覧いただくことができます。

およそ15分ほど私がお話をしてから御祈願をいたします。

 

皆さんとご一緒に御祈願をして、それぞれの方々が、また世の中が本当に心落ち着いて穏やかに過ごすことができるようにという思いでお祈りをしておりますので、毎月8日にはぜひ

YouTubeチャンネル「秩父札所十三番慈眼寺・十一番常楽寺/南泉和尚」
https://www.youtube.com/c/13banjigenji/featured

に合わせていただくか、録画した動画をご覧になっていただきたいと願っております。