秩父札所十三番住職 南泉和尚

南泉和尚のブログ

ペットの健康を御祈願いたします

2022年10月24日

先日、長年薬師様の祈願をし、メグスリノキのお茶も飲んでいらっしゃる方からこんなメールをいただきました。

「ご住職、どうしてもお願いしたいことがあります。実は、私が大切に飼っているペットが緑内障になってしまったんです。ぜひ、ペットの緑内障のために祈願をしてください」

 

確かに、今は人間だけではなくて、動物も結構白内障や緑内障になっているのです。

うちの犬は数年前に亡くなってしまいましたが、晩年は白内障を患っていました。

その時、お医者さんから「メグスリノキのお茶を飲ませてください」と言われて、「そうか、ペットにもメグスリノキが効くんだな」と思いました。

 

先ほどのメールですが、確かに、大切に思っているペットだからこそ、何とかして治したいという飼い主の方のお気持ちを酌んで、御祈願をさせていただきました。

そして、ペットの名前を御札に書いてお送りいたしました。

 

このブログを読んでいる方にも、同じような悩みはございませんか?

毎月8日には薬師様の祈願をしますので、それに合わせて申し込んでいただいても結構ですが、そうでない場合も、朝に御祈願をして、御札をお送りするという形をとらせていただきます。

 

慈眼寺ではペットの眼の御祈願もいたしますので、ご興味がありましたら、ぜひご連絡ください。