秩父札所十三番住職 南泉和尚

南泉和尚のブログ

心を見つめる時間を作りましょう

2021年7月16日

私たちは自分の姿かたちのすべてを見ることができません。
ですから、想像してみるわけです。

 

少し高い場所から自分の後ろ姿を見て

「あ、この人今しゃべっているな」

「あ、この人今息を吸っているな」

「私は今怒っている」

「私は今いらだっている」

「私は今心が静かだ」

「私は今幸福だ」

と、ただ感じるのです。

このように、ひたすら自分自身を遠くから見つめる、そういう視点を持つといいのです。

 

心というのは、まだまだ解明できないことがたくさんあります。

しかし、2千数百年の歴史の中で培われた人類の知恵が「心を落ち着かせるために時間を使いましょう」と言っているわけです。

 

このように、世の中が不安定な時代だからこそ、まさに心を見つめる時間を作ってほしいと感じています。