秩父札所十三番住職 南泉和尚

南泉和尚のブログ

全て順調

2021年10月3日

子どものころから「お坊さんになるんでしょ?」「お寺の住職になるんでしょ?」と言われるのが嫌でした。

いつも「何か違うことをやりたいな」と思っていましたが、今は順調にお坊さんをやっています。

 

小・中と育って、高校は少し離れた所に行き、大学は駒澤大学に進みました。

本当なら4年で卒業するのですけれども、へそ曲がりですから「どうしてもほかのことがやりたい」と、大学院も行ってもいないのに6年かかって大学を卒業したのです。

 

その後、横浜の鶴見にある大本山總持寺に行きました。

本山に行くのは嫌で嫌でたまらなかったのですけれども、入ってみたらハマってしまって、普通は2年のところ3年もいたのです。

本当はもう少しいたかったのですけれども、「おまえ帰ってこい」と言われて帰ってきました。

それがなかったら、ずっといたことでしょう。