諦めないこと さらに

諦めないとは

 

自分の思考に限界を作らないと言うこと

 

そして、信じ切ると言うこと

 

 

教育保育の場合だと

この子の力は、ここまでだ

この子は、ここまでしか出来ない

この子には、無理だろう

などと、教育の思考に限界をもうけないこと

 

時間はかかるかもしれないが、

必ず出来ると信じ切る

 

その子の力を最大限引き出すことをあきらめない

 

 

これは、どのような立場でも同じ。

社員でも同じ。

先輩後輩でも同じ。

家族でも同じ。

 

諦めない.

そして

信じ切る。

関連記事一覧

PAGE TOP