秩父札所十三番住職 南泉和尚

南泉和尚のブログ

日々是好日

2021年9月10日

いろいろと「え~!何それ!」ということが起こります。

もちろん良いことも悪いこともあるのですが、その時に私たちはどうすればいいのでしょうか?

私はだんだん分かってきたのですけれども、本当は良いことも悪いこともないのです。

 

「悪いことが起こった」というのは自分の判断ですから、もう落ちる所まで落ちていいのです。

そうしたらまた上がれますから、休む時は休むわけです。

特に心が不安定な方は、やはり「上がろう、上がろう」としてしまいます。

 

良いことが起これば、それは悪いことの前兆かもしれません。
悪いことが起これば、それは良いことの前兆かもしれません。

そのようにプラス・マイナス・ゼロという感じで、振り回されずに身を任せていきたいのです。

太陽は昇って沈むのですが、そうすると月が出てくるわけです。

すべてをお任せして、日々を生きていきたいのです。

 

よく「日々是好日」と言いますが、これは「今日も良い日だ」という意味ではありません。

良いとか悪いとか、一体誰が決めるのでしょうか?
どんなことがあっても、今日は今日で素晴らしいのです。

どんなことが起こっても、どんな状況であっても、それを全面的に受け入れましょう。

そして、他の人のせいにも自分のせいにもしないで、ただひたすら受け止めましょう。